fc2ブログ

[CentOS]コンソール文字サイズ変更

# Raspberry Pi4 model B, CentOS 7.9.2009

ラズパイ用に小さいモニタを買ったら文字が見えない。
どこまで文字を大きく出来るか調べた。

最初は以下設定になっているようだ。以下はどちらも同じく、defaultのフォント・文字サイズになるようだ。

# setfont -16
# setfont


このOSで利用可能なフォントと文字サイズの組み合わせは以下に存在するファイルのみらしい。

# ls -lst /lib/kbd/consolefonts/*



存在する中で一番大きなサイズは以下だった。

# setfont sun12x22


12x22以上のサイズは見つからなかった。
CentOSのデフォルトではここまでのサイズしかないようだ。

うる覚えだが、上記でログインする度に設定が戻る(?)ようなら以下のように書けばいい。

# vi ~/.bash_profile

if [ $TERM = linux ]
then
setfont sun12x22
fi



しかし結論として、今回買った3.5インチモニタでは文字が小さくてストレスがたまる。
もっと大きなサイズに設定可能なUbuntuへ移行した。
スポンサーサイト



[CentOS]LVMコマンド

fdisk /dev/sdb
 ※ 4つパーティション作成

pvcreate /dev/sdb1
pvcreate /dev/sdb2
pvcreate /dev/sdb3
pvcreate /dev/sdb4

vgcreate vgdata /dev/sdb1 /dev/sdb2 /dev/sdb3 /dev/sdb4
lvcreate -l 90%VG -n lv0 vgdata

mkfs -t xfs /dev/vgdata/lv0
mkdir -p /mnt/lv_data
mount /dev/vgdata/lv0 /mnt/lv_data/

https://qiita.com/TsutomuNakamura/items/a68377952d07397db448

lvcreate -s -l 100%FREE -n snap /dev/vgdata/lv0

mount -o ro /dev/lvm-test/snap /mnt/snap
ここでエラー発生。確認中。

[CentOS]ddコマンドでHDDクローン

専用のデュプリケータを使うのも良いが、Linuxマシンで手軽にクローン作りたい。
という事でddコマンドでやってみる。

dd if=/dev/sda of=/dev/sdb status=progress



このコマンドでOS入りのsdaから、クローン先のsdbに丸ごとコピーされる。
今回は同じ4TBのHDD同士で、かつトータルセクタ数も一致してたので、bsとかcountオプションは付けない。
進捗が見たいので、status=progressオプションもつけた。

Celeron J3455だから遅いのは仕方ないが、転送レートは36MB/s程度。
となると、大体31時間弱くらいかかるのか。。。長いな。

[CentOS]hdparamで容量クリッピングが元に戻る原因

基本は容量クリップなんでやる必要ないが、今回は、RAIDのリビルド時間を短縮するために、
あえて4GBとかの容量にしたいという目的。

hdparam -N /dev/sdc  ・・・ setmax(最大セクタ)値の確認
hdparam -N 8000000 /dev/sdc ・・・ setmaxを8000000にセット。セクタは8の倍数にした方がalignが取れて良い。
hdparam -N p8000000 /dev/sdc ・・・ 上記のpermanent(永久)設定


この方法でHDD容量クリッピングしても再起動すると元に戻ってしまっていた。
原因が分からず困ってたが、どうやら、fdiskでパーティションを作っていたのが問題らしい。
パーティションを全て削除してからやり直したら、元に戻らなくなった。

[CentOS]NVMe over fabricサーバ構築

SPDKコマンド手順

https://github.com/spdk/spdk/issues/899
    +-------------+-------------------+------------------------------------------------------------------------+
| bdev class |function | steps for example |
+-------------+-------------------+------------------------------------------------------------------------+
| malloc bdev |setup malloc |./scripts/rpc.py construct_malloc_bdev 64 4096 (>=512) |
| |bdev with rdma |./scripts/rpc.py nvmf_subsystem_create -s SPDK00000000000001 |
| | | -a -m 20 nqn.2016-06.io.spdk:cnode1 |
| | |./scripts/rpc.py nvmf_create_transport -t rdma |
| |-------------------+------------------------------------------------------------------------+
| |create nvmf |./scripts/rpc.py construct_malloc_bdev 64 4096 |
| |subsystem on malloc|./scripts/rpc.py nvmf_subsystem_create nqn.2016-06.io.spdk:cnode1 |
| | | -a -s SPDK00000000000001 |
| | |./scripts/rpc.py nvmf_subsystem_add_ns nqn.2016-06.io.spdk:cnode1 |
| | | Malloc0 |
+-------------+-------------------+------------------------------------------------------------------------+
| nvme bdev |setup nvme bdev |./scripts/rpc.py nvmf_create_transport -t RDMA -u 8192 -p 4 |
| |with pcie |./scripts/rpc.py construct_nvme_bdev -b Nvme0 -t pcie |
| | | ( -f ipv4 optional ) -a 0000:5e:00.0 |
| | |./scripts/rpc.py nvmf_subsystem_create nqn.2016-06.io.spdk:cnode1 |
| | | -a -s SPDK00000000000001 |
| | |./scripts/rpc.py nvmf_subsystem_add_ns nqn.2016-06.io.spdk:cnode1 |
| | | Nvme0n1 |
| | |./scripts/rpc.py nvmf_subsystem_add_listener nqn.2016-06.io.spdk:cnode1 |
| | | -t rdma -a 192.168.89.11 -s 4420 |
| |-------------------+------------------------------------------------------------------------+
| |setup nvme bdev |./scripts/rpc.py nvmf_create_transport -t RDMA -u 8192 -p 4 |
| |with rdma |./scripts/rpc.py construct_nvme_bdev -t rdma -f ipv4 -a 192.168.89.11 |
| | | -n nqn.2016-06.io.spdk:cnode1 -b Nvme0 -s 4420 |
| | | ./scripts/rpc.py nvmf_subsystem_create nqn.2016-06.io.spdk:cnode1 |
| | | -a -s SPDK00000000000001 |
| | |./scripts/rpc.py nvmf_subsystem_add_ns nqn.2016-06.io.spdk:cnode1 |
| | | Nvme0n1 |
| | |./scripts/rpc.py nvmf_subsystem_add_listener nqn.2016-06.io.spdk:cnode1 |
| | | -t rdma -a 192.168.89.11 -s 4420 |
| |-------------------+------------------------------------------------------------------------+
| |del nvme controller|./scripts/rpc.py delete_nvme_controller Nvme0 |
+-------------+-------------------+------------------------------------------------------------------------+
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
累積訪問者
現在の訪問者
現在の閲覧者数:
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

bobgosso

Author:bobgosso
FPGAのブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード