FC2ブログ

[NEEK][LCD表示]ソフトダウンロード失敗(USB Blaster)

LCDパネルへ画像を表示するため、SOPC Builderで作った回路を書き込み中。
ハードの方は、QuartusのProgrammerから書き込み出来ているよう。
しかしソフトの方を、NiosII IDEでいつものようにダウンロードすると以下MSG。
何か間違いあったかな?SOPC Builderで作った構成にミスがあるような気もするが。

Using cable "USB-Blaster [USB-0]", device 1, instance 0x00
Pausing target processor: not responding.
Resetting and trying again: FAILED
Leaving target processor paused

Webで検索してもIDE 7.1のバグだったとか参考にならない情報しか出てこないので、
気分を取り直して、(何となく)新規PRJの作り方を変えてみる。

■今までのやり方
 ・Nios IDEの新規PRJ作成時、とりあえず「board_diag」などを選択。
 ・自分が作った名前のCソースを使うために、「boad_diag.c」は削除。
  この時ヘッダファイル(.h)も削除している。(これが問題のような)

■今回やったこと
 ・上と同じく「board_diag」を作り、そのまま利用。
  とりあえず、IDEが生成したCソースのままコンパイルすると以下エラー。

make -s all includes
Compiling board_diag.c...
../board_diag.c:95: warning: 'MenuItem' defined but not used
Linking board_diag_0.elf...
/cygdrive/c/altera/91/nios2eds/bin/nios2-gnutools/H-i686-pc-cygwin/bin/../lib/gcc/nios2-elf/3.4.6/../../../../nios2-elf/bin/ld: region onchip_memory2_0 is full (board_diag_0.elf section .text). Region needs to be 46388 bytes larger.
/cygdrive/c/altera/91/nios2eds/bin/nios2-gnutools/H-i686-pc-cygwin/bin/../lib/gcc/nios2-elf/3.4.6/../../../../nios2-elf/bin/ld: section .rodata [00004020 -> 00004c53] overlaps section .text [00004020 -> 00011533]
/cygdrive/c/altera/91/nios2eds/bin/nios2-gnutools/H-i686-pc-cygwin/bin/../lib/gcc/nios2-elf/3.4.6/../../../../nios2-elf/bin/ld: section .rwdata [00004c54 -> 00005613] overlaps section .text [00004020 -> 00011533]
/cygdrive/c/altera/91/nios2eds/bin/nios2-gnutools/H-i686-pc-cygwin/bin/../lib/gcc/nios2-elf/3.4.6/../../../../nios2-elf/bin/ld: section .bss [00005614 -> 00005733] overlaps section .text [00004020 -> 00011533]
collect2: ld returned 1 exit status
make: *** [board_diag_0.elf] Error 1
Build completed in 3.781 seconds

(2009/12/1追記)
board_diag.cのオリジナルの記述をほぼ全てコメントアウトし、先日成功したLEDチカチカのソースを貼り付けて
ビルドしたら成功。
しかし、いつも通り、ハード→ソフトの順にダウンロードしても、やはりソフト焼き込み時に以下エラー。

Using cable "USB-Blaster [USB-0]", device 1, instance 0x00
Pausing target processor: not responding.
Resetting and trying again: FAILED
Leaving target processor paused

なんでだ?でもそいや、以前成功してた時は、以下marseeさんの記事にある通り「OpenCore Plus Status」の画面が
出てたな。でもこれは前はNiosII有償版「/f」を使ってたからか。今はQuartus9.1で無償になった「/e」を使ってる
からMSGは出て来ないと理解。これは関係無いか。

http://marsee101.blog19.fc2.com/blog-entry-1197.html

ソフト焼き込みでエラーが発生する場合の、ハード焼き込み画面。(Quartus > Programmer画面)

PROGRAMMER_FAIL_091201

いったい何が原因だ??前に成功した環境に戻してみるかな。

(2009/12/1追記)
以前NiosII IDEをUpdateした際、良く分からないサイトを選んだり、ちょっと気になったので、一度IDEを
再インストールしてみた。しかし、結果エラー内容は同じ。やっぱりツールの問題でなく、どっかミスかな?

(2009/12/1追記)
以下手順でやったら、H/WとS/W共にダウンロード出来た。やっぱLCDテスト用に作ったSOPCB構成か何かがおかしくて
ダウンロード時にエラーになるようだ。とにかくボードとケーブルは正常の様子。
この前はLCDテストのためにAlteraデモ回路をぱくったので訳が分からなくなってしまった。
今度は、今動作に成功した回路に少しづつ追加して行く形で、随時コンパイルしながら進むことにする。

<LEDチカチカに成功した手順>
・NiosII IDE > Help > Welcome > Tutrials > NiosII IDE Quick Start Tutrial
・チュートリアル通りに、hello worldプロジェクトを作成。
・Cソースの内容は、前回LEDチカチカで成功した記述に代える。
・H/WはLEDチカチカで成功したコンパイル結果を使用。
・Programmerでハード(sof)焼き込み。
・IDEのRun As > NiosII Hardwareでソフト焼き込み。
スポンサーサイト
カレンダー
10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
累積訪問者
現在の訪問者
現在の閲覧者数:
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

bobgosso

Author:bobgosso
FPGAのブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード