FC2ブログ

[NEEK][Linux]QuartusII v11でNEEKにはuClinux搭載出来ない??

  参考資料: FPGAボードで学ぶ組込みシステム開発入門 [Altera編]

悩んだが、NEEKにはuClinuxを搭載出来ないのでは?という結論に。
理由は、

  ・参考資料によると、uClinux搭載の条件は、以下と記載ある。
     ①HW乗算器があること
     ②8MB以上のメモリがあること
     ③Full-Featuredタイプのタイマーがあること
     ④JTAG-UARTがあること
              ↓
  ・①を守るために、NiosII /s or /fを使う必要がある。③、④は守れる。
              ↓
  ・/s、/fを使うと、購入しないとtime_limited.sofになってしまう。
              ↓
  ・time_limited.sofだと、外付Flash(16MB)にダウンロード出来ない(個人的見解)。
              ↓
  ・②を守るためには、NEEKの場合、外付DDR SDRAM(32MB)を使う必要がある。SSRAMは1MBだからNG。
              ↓
  ・ところが、(たしか)QuartusII v11から、DDRコントローラがCycloneIIIで使用不可になった。
              ↓
  ・考えられる解決策は以下2つ。費用かかるから実質[2]のみ。
    [1]NiosIIライセンスを購入(time_limited.sofでなければFlashに書き込み出来るのでは?)
    [2]QuartusIIバージョンを、v10もしくはv9へ戻す。



こんな結論に達したけど本当か?いちいちQuartusII旧バージョンをインストールすべきか?
Intel SSD X25-M 80GBだから、そんな空き容量ない・・・v11を一度消すなんて面倒くせえ・・・
スポンサーサイト



カレンダー
09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
累積訪問者
現在の訪問者
現在の閲覧者数:
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

bobgosso

Author:bobgosso
FPGAのブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード