FC2ブログ

[VEEK]カメラの映像を表示したい(4)(altera_reserved_tckのRemoval Error)

NiosII SBTからSWダウンロードすると、エラーが。
たまにこれ出るんだけど、TimeQuestでSTA結果見たら、毎度の
altera_reserved_tckのRemoval Error。
対象パスもいつも通り、これ。

From node= altera_reserved_tck
To node= nabboc|pzdyqx_impl_inst|FNUJ6967|clrn



2nsくらいの違反だし、set_min_delayコマンドも使えるから、

set_min_delay -from [get_ports {altera_reserved_tck}] -to [get_pins {nabboc|pzdyqx_impl_inst|FNUJ6967|clrn}] 10


とやれば遅延突っ込んでエラー無くなると期待したけど変化無し。
このコマンド効いてんのか?
それとも、このパスへの遅延挿入が特殊な事で無視されてんのか?

SWダウンロード失敗する時はいつもaltera_reserved_tckのRemoval違反
が関係してる気がするが、この違反出ない時もちゃんとあるし、良く分からない。

結論として、こちょこちょやってたらSWダウンロード出切るようにはなった。
やった事は以下。

・altera_reserved_tckのFNUJ6967|clrnに対するRemoval違反は無視。
http://www.alteraforum.com/forum/showthread.php?t=6811
の掲示板ではmcduncanさんが、無視してOK、とか言ってるように見える。

・QuartusII > Assignments > Settings > Early Timing Estimation
   > Realistic -> Pessimisticへ変更。

・Advisor機能でGeneral Recommendationは全て推奨通りに。詳細は以下。

Design Assistant ? --> ON
altera_reserved_tckのRemoval Error値変化無し。(-2.1くらい)
Logic Cell Insertion - Logic Duplication = AUTO (Recommended: ON)
変化無し。
Router Timing Optimization Level = NORMAL (Recommended: MAXIMUM)
変化無し。
Auto Packed Registers = AUTO (Recommended: Normal)
変化無し。
Fitter Effort = AUTO FIT (Recommended: Standard Fit)
悪化。 -2.3ns
Perform WYSIWYG Primitive Resynthesis = OFF (Recommended: ON)
悪化。 -2.3ns
Restructure Multiplexers = AUTO (Recommended: OFF)
悪化。 -2.3ns

Maximum Frequencyは、Other RecommendationsのWYSIWYGまでを推奨通りに。


何が効いたのか分からないが、とりあえずSWダウンロードは成功してる。
たぶん、
 Pessimistic設定にして、altera_reserved_tckのFNUJ6967|clrnのRemoval違反のみ
という状態まで持っていけば成功するような気がするが・・・どうもすっきりしない。
SWダウンロードErrorにならないための情報がもっと欲しい。
カレンダー
11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
累積訪問者
現在の訪問者
現在の閲覧者数:
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

bobgosso

Author:bobgosso
FPGAのブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード