FC2ブログ

[KOZOS]Step2(p74): 標準LIBの追加

12ステップで作る自作OSの2ndステップは、標準ライブラリの追加。
とりあえず読んで、lib.cへ以下を追加して。

void *memset(void *b, int c, long len);
void *memcpy(void *dst, const void *src, long len);
int memcmp(const void *b1, const void *b2, long len);
int strlen(const char *s);
char *strcpy(char *dst, const char *src);
int strcmp(const char *s1, const char *s2);
int strncmp(const char *s1, const char *s2, int len);

int putxval(unsigned long value, int column);



makeして、make imageして、ボードのDIP設定変えたらFlash ROMへmake writeで焼き込んで。

dell: make write
../../tools/h8write/h8write -3069 -f20 kzload.mot com1
H8/3069F is ready! 2002/5/20 Yukio Mituiwa.
writing
WARNING:This Line dosen't start with"S".
Address Size seems wrong
WARNING:This Line dosen't start with"S".
Address Size seems wrong
................
EEPROM Writing is successed.


TeraTerm起動して、ボードDIP設定戻して電源繋いで、以下が出力されたら成功。

Hello World!
10
ffff



これは、今回実装したputxvalを使って、16進数の即値を出力した結果。
次は3rdステップの「静的変数の読み書き」へ。
スポンサーサイト



カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
累積訪問者
現在の訪問者
現在の閲覧者数:
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

bobgosso

Author:bobgosso
FPGAのブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード