FC2ブログ

[CentOS]nodmraid起動オプション(BIOS RAID metadata問題のHDDへインストール)

CentOSを新規にインストールしようとしたら、BIOS RAID metadataがなんたかかんたらで
インストールが出来ない症状に出くわした。

調べてみると、原因として有力なのは、
一度RAIDを組んだHDDには、BIOS RAID metadataなるものが残っているようで、
それを消すか何かしないと、インストーラでエラーが出る
とかいうもの。

RAID metadataを削除


http://www.server-world.info/query?os=CentOS_6&p=raid_metadata

ここを参考に、
・CentOSが起動出来るHDDで、もう1つターゲットのHDDをつないで起動。
・dmraid -r を実行
とやってみても、metadata無いよ、とかいう反応が返って来た。

ん?そもそもこのHDDはmetadata問題ではなくて、違う問題でインストール出来なかったかな?
詳細忘れたが、何らかの問題でインストーラが進まなかったHDDである事は確か。

nodmraid起動オプションを試す

CentOS 6.3 x86_64インストーラDVDからBOOT。
インストールメニューにおいて「TAB」を押す。すると、オプションを入力可能な画面へ。
「nodmraid」と入力してENTERしたら、そのままインストールが始まった。
しかも、ディスクパーティション画面で問題出ずインストール完了した。
カレンダー
01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -
累積訪問者
現在の訪問者
現在の閲覧者数:
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

bobgosso

Author:bobgosso
FPGAのブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード