FC2ブログ

[CentOS]NIC名renameの対処方法(ifconfig時)

http://scribble.washo3.com/linux/udev-eth0-to-eth1_rename.html

・ifconfig -a

bond0 : bonding設定のMASTER名
eth0 : オンボードNIC 1G
eth2 : 追加したGBEX-PCIE
lo
rename3 : 追加したGBEX-PCIE


いつの間にか、eth1のはずがrenameになってる。
これはおそらくeth0を最初ONBOOT=yesにしてbonding設定して、その後、ONBOOT=noにした後、さらにyesに戻した事が影響してる??

・これは以下ファイルが関係するらしい。
/etc/udev/rules.d/70-persistent-net.rules
 ※ 参考ページでは、70-persistent-.rules という名前だったが、CentOS6.3ではそれは存在せず、こちらの名前だった。

# PCI device xxxx:xxxx (r8169)
SUBSYSTEM=="net", ACTION=="add", DRIVERS=="?*", ATTR{address}=="xx:xx:xx:xx:yy:yy:yy:yy", ATTR{type}=="1", KERNEL=="eth*", NAME="eth0"

# PCI device xxxx:xxxx (tn40xx)
SUBSYSTEM=="net", ACTION=="add", DRIVERS=="?*", ATTR{address}=="xx:xx:xx:xx:yy:yy:yy:AA", ATTR{type}=="1", KERNEL=="eth*", NAME="eth1"

# PCI device xxxx:xxxx (tn40xx)
SUBSYSTEM=="net", ACTION=="add", DRIVERS=="?*", ATTR{address}=="xx:xx:xx:xx:yy:yy:yy:BB", ATTR{type}=="1", KERNEL=="eth*", NAME="eth2"

# PCI device xxxx:xxxx (tn40xx)
SUBSYSTEM=="net", ACTION=="add", DRIVERS=="?*", ATTR{address}=="xx:xx:xx:xx:yy:yy:yy:AA", ATTR{type}=="1", KERNEL=="eth*", NAME="eth2"


このファイル内容見ると、2番目は、eth1で登録されてたNICが、4番目でeth2の登録があり、重複してる。
そして、3番目のeth2とぶつかってる。
このぶつかりが問題で、eth2の名前が使えず、rename3になったのでは?

・4番目の設定を削除する。

・そして、/sbin/service network restart してみたが、何も変わらず。
やはり再起動へ。

スポンサーサイト



カレンダー
06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
累積訪問者
現在の訪問者
現在の閲覧者数:
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

bobgosso

Author:bobgosso
FPGAのブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード