FC2ブログ

[CentOS]ZFS(CentOS7.2)

# cat /etc/centos-release
CentOS Linux release 7.2.1511 (Core)
# uname -r
3.10.0-327.36.3.el7.x86_64
# yum -y install http://archive.zfsonlinux.org/epel/zfs-release.el7.noarch.rpm
# yum install zfs
こんなエラーが出た。バージョンとかは他人の記事からコピペしたので実際に出たメッセージと違うかも。

Error: Package: zfs-dkms-0.6.5.7-1.el7.centos.noarch (zfs)
Requires: dkms >= 2.2.0.3-20


# yum -y install epel-release
# yum install zfs
これで成功。
# cat /proc/filesystems
まず現状確認。

nodev sysfs
nodev rootfs
nodev bdev
nodev proc
nodev cgroup
nodev cpuset
nodev tmpfs
nodev devtmpfs
nodev debugfs
nodev securityfs
nodev sockfs
nodev pipefs
nodev anon_inodefs
nodev configfs
nodev devpts
nodev ramfs
nodev hugetlbfs
nodev autofs
nodev pstore
nodev mqueue
nodev selinuxfs
xfs
nodev rpc_pipefs
nodev nfsd


# /sbin/modprobe zfs
# cat /proc/filesystems
今度は末尾にzfsが追加された。

nodev zfs


# zpool list

no pools available


現状はまだプールない。
# cat /proc/partitions

major minor #blocks name

11 0 xxxxx sr0
8 0 xxxxx sda
8 1 xxxxx sda1
8 2 xxxxx sda2
253 0 xxxxx dm-0
253 1 xxxxx dm-1
253 2 xxxxx dm-2


# fdisk /dev/sdb ~ sdg
各HDDのパーティションを全て削除する。
# zpool create tank raidz2 /dev/sdb /dev/sdc /dev/sdd /dev/sde /dev/sdg

invalid vdev specification
use '-f' to override the following errors:
/dev/sdb does not contain an EFI label but it may contain partition
informatoin in the MBR.
/dev/sdc does not contain an EFI label but it may contain partition
informatoin in the MBR.
/dev/sdd contains a corrupt primary EFI label.
/dev/sde does not contain an EFI label but it may contain partition
informatoin in the MBR.
/dev/sdg contains a corrupt primary EFI label.


# zpool create -f tank raidz2 /dev/sdb /dev/sdc /dev/sdd /dev/sde /dev/sdg
# zpool list

NAME SIZE ALLOC FREE EXPANDSZ FRAG CAP DEDUP HEALTH ALTROOT
tank 2.27T 828K 2.27T - 0% 0% 1.00x ONLINE -


# cd /tank
zpool名で既にマウントされてる。
# touch aaa
ファイルを作ってみる。
# zfs snapshot -r tank@161108
スナップショットを161108という名前で作ってみた。
# ls -lst /tank/.zfs/snapshot/161108/xxx
作ったスナップショットは、zpoolのマウントポイント内に、.zfsという隠しフォルダに入ってる。
ls /tank/.zfs/ここまで手打ちしないと補完してくれないので、一見フォルダが無いように見える。
# zfs rollback tank@161108
aaaを削除してからロールバックコマンドでスナップショットを呼び出したら、aaaが復元された。
2GBの大き目なファイルを作成して、スナップショットを取り、その後削除してロールバックしたら、
ふつーにファイル作成する時間よりも高速に復元が完了した。
スポンサーサイト



カレンダー
10 | 2016/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
累積訪問者
現在の訪問者
現在の閲覧者数:
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

bobgosso

Author:bobgosso
FPGAのブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード