FC2ブログ

[PC]ファイルシステム

この記事素晴らし過ぎ。

「作りながら理解するファイルシステムの仕組み」最新記事一覧
http://monoist.atmarkit.co.jp/mn/kw/file_sys.html


lost+found
PC電源が突然消えた場合にファイルシステムのデータ整合性が保てない場合がある。こうした場合、PC再起動時に、ファイルシステムチェックが行われ、不正と判断されたファイルがlost+foundに格納される。


ファイルシステムの構成
http://www.tera.ics.keio.ac.jp/person/tera/os/2004/OS-10-20041221.pdf

http://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1003/02/news112.html

セクタMBR/
パーティション
項目内容mkfs直後の値(例)
1MBR
P1パーティション1ブートブロック
P1+1スーパーブロックファイルシステムサイズ(block)1000
ブロックサイズ(byte)1024
使用中のユーザデータ(block)0
総ファイル数(作成可能最大ファイル数)100
使用中のファイル数1(ルートDIR)
空きデータ管理領域のオフセット(block)1
空きデータ管理領域のサイズ(block)99
inode管理領域のオフセット(block)100
inode管理領域のサイズ(block)100
ディレクトリデータ領域のオフセット(block)200
ディレクトリデータ領域のサイズ(block)100
ユーザデータ領域のオフセット(block)300
ユーザデータ領域のサイズ(block)700
P1+2空きデータ管理領域(99byte)inodeの空き領域管理領域(33byte)
DIRの空き領域管理領域(33byte)
ユーザデータの空き領域管理領域(33byte)
P1+3inode管理領域
4DIRデータ領域
5ユーザデータ領域



処理の流れ
ユーザのコマンド
  ↓
システムコールというカーネルインターフェイスが呼び出される。
  ↓
システムコールから「仮想ファイルシステム(VFS:Virtual File System)」処理が行われる。
  ↓
この処理の中で「ローカルファイルシステム(LFS:Local File System/ext3など)」が呼び出される。
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
累積訪問者
現在の訪問者
現在の閲覧者数:
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

bobgosso

Author:bobgosso
FPGAのブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード