FC2ブログ

[PC]x399でNVMe RAID(成功)

NVMe RAIDをやってみたくなり、自作してみた。

構成

OS: Windows 10 Pro 64bit
M/B: ASRock X399 Phantom Gaming 6  https://www.asrock.com/MB/AMD/X399%20Phantom%20Gaming%206/index.jp.asp#Specification
CPU: AMD Ryzen Threadripper 1900X  https://www.amd.com/en/products/cpu/amd-ryzen-threadripper-1900x
Memory: DDR4 16GB x 2

①SSD: addlink S70 NVMe SSD M.2 x 3pcs (RAID0)  https://www.addlink.com.tw/pcie-s70-new?lang=ja

②SSD: エンタープライズSSD SATA6G x 5pcs (RAID0)


初期セットアップ注意点

・NVMe RAIDのAMDドライバは現状Windowsのみ。残念ながらLinux版は見つからず。
・UEFIメニューでSATA=RAID、NVMe=RAIDと設定すると、再起動後にNVMe RAID構築メニュー(Xpertとかいうやつ?)が出現。そこでRAIDアレイを作れる。
  ※ その他IOMMU=Disabledにしたが、これは必要ないかも。
・Windowsインストール時に、UEFIで作ったRAIDアレイがばらばらにされてる。
 インストール先ディスクにおいて、ドライバの読み込みでrcbottom、rccfg、rcraidを3つとも読み込むとRAIDアレイが戻った。
 X399 Drivers & Support > AMD RAID Driver (SATA, NVMe RAID)
 https://www.amd.com/en/support/chipsets/amd-socket-tr4/x399


ATTO Disk Benchmark① (NVNe RAID0 x3pcs)

ベンチマーク結果から、Writeは8GB/s近い、Readは10GB/s近い
PCIe GEN3 x1laneの有効帯域が0.9846GB/sとの事だから、この製品はx4レーンで、x3 RAID0.
0.9846GB/s x 4レーン x 3本 = 11.8152GB/sが理論値。
さらに、製品紹介を見ると、最大Read3500MB/s、最大Write3000MB/sが公称値となってるから、
3本RAID0では最大Read 10.5GB/s、最大Write 9GB/sが想定される最大値となる。
まあまあ、最大値に近いし、これは頑張った方なのでは?


ATTO_x399_NVMe_RAID0


ATTO Disk Benchmark② (SATA RAID0 x5pcs)

ベンチマーク結果から、Writeは最大約2GB/s、Readは最大約2.5GB/s
SATA6Gの理論値が600MB/sだから、RAID0で600MB/s x 5本=3GB/sが理論値。
製品紹介ページから、Read 500MiB/s、Write 400MiB/sのようなので、5本RAID0でそれぞれRead 2.5GB/s、Write 2GB/sが想定される最大値。
ばらつきはあるが、公称値とほぼ同等の数値をRAID0でも発揮してる安定性を見ると、さすがエンタープライズ品って事かな。

x399_SATA_RAID0
スポンサーサイト



カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
累積訪問者
現在の訪問者
現在の閲覧者数:
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

bobgosso

Author:bobgosso
FPGAのブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード