FC2ブログ

[VEEK]Application SelectorのFactory Imageを復元

VEEKのApplication Selectorをいじろうと思って、以前出荷時のデータ消したつもりでいたので、
以下のメモ書いた。しかし、結果として出荷時のApplication Selectorのデータ残ってたので、
以下メモは中途半端。


■USB Blasterドライバインストール
・久しぶりにVEEKを電源ONしたら、USB Blasterのドライバ不足っぽい。

・デバイスマネージャで、QuartusII 13.0sp1のインストールフォルダの以下参照しても、
 「ドライバは既に最新版」と言われるが、?のまま使えない。
C:\altera\13.0sp1\quartus\drivers\usb-blaster\x64

・以下のサイトで、Win7 64bit用のUSB Blasterドライバページを参照したら、
 上記のQuartusIIインストールフォルダを参照、となってたが、違いは以下だった。忘れてた。
http://www.altera.co.jp/download/drivers/dri-index.html

 × = C:\altera\13.0sp1\quartus\drivers\usb-blaster\x64
 ○ = C:\altera\13.0sp1\quartus\drivers\usb-blaster

■Application SelectorのFactory Imageを準備
・以前入手したデータにそれらしきものあったので、Cドライブへコピー。(以下は私物のパス)
NASの中の user\book\fpga\altera\veek\tpad2.0.0\tPad_Demonstration\tPad_Selector

・QuartusII起動 > コピーした上記フォルダ内「tPad_Selector.qpf」を選択。
  > Tools > Programmer > tPad_Selector.sofが選択されている事を確認。
  > Hardware SetupボタンでUSB Blaster [USB-0]を選択 > Startボタンを押すが、Speccify Hardware setupとか何とか言われてダウンロード出来ない。

 たぶん、SW19のDIPスイッチが、PROG側でなくてRUN側になってるからかな?
 これはマニュアル要確認と。

 っと思ってたら、そもそも、VEEK起動したら、Application Selector動いてる。

■SDカードの修復
 今回、VEEK用SDカード発見出来たので不要になったが、Application Selectorで読み込める
 SDカードを作るには以下に注意との事。
  Tpad_User_manual.pdf 5.3 Application Selector Detais参照

 ・フォーマット=FAT16
 ・SDカード内のトップフォルダ=Application_Selector
  このトップフォルダ以下へサブフォルダを作成し、各アプリを保存。
  このサブフォルダ名が、実際の選択画面の名前になる。
 ・アプリファイルの命名規則は以下。
   FPGAのコンフィグデータ = *_HW.bin
   NiosIIのソフトデータ  = *_SW.bin
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
累積訪問者
現在の訪問者
現在の閲覧者数:
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

bobgosso

Author:bobgosso
FPGAのブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード