FC2ブログ

[CentOS]RAID設定

CentOS6.4 x64でRAID1設定をしてみた。マシンはG33マザー。

■インストール時のRAID1設定

・インストールCDからブートして、インストール進める。

・パーティション設定のとこで、Custom Layoutを選択。
 ここでマザーボードに接続したHDD全てが出てこないのが疑問だが、それは保留。

・まずは全てのパーティションを削除し、全HDDをいずれもFree領域にする。

・まずはRAID1設定する1つ目のデバイス(例:/sda)をダブルクリックし、ウィンドウを開き、
 Software RAID、sdaのみにチェック、容量指定、Force primary partitionへのチェック
 としてパーティションを作成。

・次にRAID1設定するもう1方のデバイス(例:/sdb)で同様のパーティションを作る。

・次にCreate > RAID Device > マウントポイント、デバイス名選択(例:md1)、RAID1、
 RAIDを構築する2つのデバイス(先の例だとsdaとsdb)にチェックをして設定完了。
 これで指定した2つのデバイスがRAID1設定になる。
 マウントポイントは例えば、1つ目のRAIDは/boot。次に作ったRAID Deviceではswapとしていく。

 この作成ウィンドウで、本当はスペアも指定したいが、CentOS6.4ではチェックBOXがグレーで設定出来ず。
 これ何でだろう。
 よくわからないが、以下記事を参考に、OS起動してから、スペアを追加出来るような気がする。

  http://piro791.blog.so-net.ne.jp/2008-11-06-1

■OSインストール後のブート
・OSインストール後にrebootボタンが出るから、それで再起動してみたが、HDDからの起動出来ない。
 ブート順序はHDDを一番にしてるが、「なんちゃらPXE」とかいうメッセージの後進まなくなってしまう。

・BIOSでSATAに関する設定を、2箇所(それぞれRAID、及びRAID/IDEと設定)変えたら、HDDからOS起動した。
 この前にRAID1でのインストール試した時は、BIOS設定変えずにOS起動出来たのだが・・・
 この設定が正しいのかわからない。

・この後は、インストール時Software RAIDに指定してしまったHDDを外し、スペアとして設定してみる。

(2014.3.21追記)
■OSインストール後にスペアHDDを追加

・まずは今回使用した、RAID状況やHDD情報の確認コマンドをメモ。

/sbin/mdadm --misc --detail /dev/md1
cat /proc/mdstat
hdparm -I /dev/sda



・例えば、RAID1設定済みの/dev/md1(/dev/sda1と/dev/sdb1で構築)へスペアを追加するコマンド。
 個人的な方針は、OSインストール時にOS用RAID1設定をして、それと同じパーティションのHDDを
 スペア用としてフォーマットだけしておく。OS起動後、以下のコマンドでスペアとして追加。

/sbin/mdadm --manage /dev/md1 --add /dev/sdc1



・スペア動作の実験してみたが、例えば、/sbin/mdadmコマンドでどれか1つをfailと見立てる
 コマンドを実行すると、確かに、スペアHDDが自動的にresyncされてRAID1が構築された。

 また、OS起動中にHDDの接続を抜いてみても、スペアHDDで新たなRAID1が自動的に構築された。
 これはちょっと乱暴なやり方だったが、ホットプラグ対応HDDでRAID1を組めば、故障HDDの交換や
 スペアの追加が都度出来ると理解した。

■OSインストール後に新たなRAID1を構築

・容量の同じパーティションを2つ用意。
 今回は、OSインストール時に、2つのHDDに対して、同じ容量のパーティションを作って、
 ext4でフォーマットまでしてる。

/sbin/mdadm --create /dev/md11 --level=raid1 --raid-devices=2 /dev/sde1 /dev/sdf1



・次に作成したRAID DEVICE(/dev/md11)をフォーマットしてからマウント。

/sbin/mkfs -t ext4 /dev/md11
/bin/mount -t ext4 /dev/md11 /home/hoge



・次に以下ページを参考にmdadm.confの編集。
http://www.server-world.info/query?os=CentOS_6&p=raid1

vi /etc/mdadm.conf
<以下を追記>
DEVICE /dev/sd[a-z]*
ARRAY /dev/md11 level=raid1 devices=/dev/sde1,/dev/sdf1


 そして、mdstatを確認して、/dev/md11がUUになっていればOKとの事だが、確かになってた。

cat /proc/mdstat



・最後に/dev/md11を/etc/fstabへ追記。

/dev/md11 /home/hoge ext4 defaults 1 2

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2021/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
累積訪問者
現在の訪問者
現在の閲覧者数:
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

bobgosso

Author:bobgosso
FPGAのブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード