FC2ブログ

[LM32]GSR、PUR使い方

http://www.tecstar.macnica.co.jp/product/lattice/LatticeSupportHP/manual/LatticeKKManual/Diamond_UG_Joriginal/D2.2/UGJ-D21_Simulation_v22.pdf

13、14ページに説明ある。

・GSRとPURはデバイス初期化マクロ。
・MachXO2など一部デバイスファミリでは、テストベンチで記述する必要がある。
・GSRはLow Active。
・テストベンチに次のように記述する。「外部リセット入力信号名」を実デザインの信号名にする。


//Verilog HDL記述例(テストベンチ内)
PUR PUR_INST(1'b1);
GSR GSR_INST(<外部リセット入力信号名>);

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
累積訪問者
現在の訪問者
現在の閲覧者数:
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

bobgosso

Author:bobgosso
FPGAのブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード