FC2ブログ

[veritak]Simデータ保存せず高速化

RTLシミュレーションでppmを作成してLCD表示の各フレーム確認すると時間かかる。
そんな時は、Veritakのプロジェクト設定で「Save All Sim Dataのチェックを外す」。

そうすると、シミュレーションデータは保存しないが、taskで走らせているppm作成はちゃんと行われる。
シミュレーション波形は見れないが、表示画像はppmで確認出来る。

時間経過見てるとSave All Sim Dataしてる時の3倍以上(もっとかな?)くらいにはなってそう。
計ってみるとこんなスピード。

x230: 961.2us @ 1分間 (Save All Sim Dataチェック無し)

60fpsとすると、16.66ms/1frameだから、18分くらいでシミュレーション出来ると。
デスクトップPCでOCすればもっと速くなるだろうし、なかなか良い感じだ。

z77デスクトップで計ってみた。

z77: 1119.4us @ 1分間 (Save All Sim Dataチェック無し)
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
累積訪問者
現在の訪問者
現在の閲覧者数:
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

bobgosso

Author:bobgosso
FPGAのブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード