FC2ブログ

[CentOS]iperf評価

http://pkgs.repoforge.org/iperf/
RHELやCentOSでiperfをインストールするには、ここから入手して、
rpm -ivh ファイル名
とするのが早い。


z68 : CentOS63, iperf2.0.5-11
z77 : CentOS7.1.1503, iperf2.0.8-1

Client z68 --> Server z77

z77 : iperf -s で待ち受ける
z68 : iperf -c 192.168.10.8 -p 22 でスタート。
結果出るけど、単位?が文字化けしていて、転送レートが読めない。

Client z77 --> Server z68
z68 : iperf -s で待ち受ける
z77 : iperf -c 192.168.10.7 -p 22 でスタート。

connect failed: No route to host


と出る。

サーバ(z68)側のWiresharkログでは、

Source: z68 --> Destination: z77 ICMP Destination unreachable (Host administratively prohibited)


と出る。これ以前に見たやつだ。

Client z77 --> Server z68 (iptables停止)

クライアントから、iperf -c 192.168.10.7 で実行するとこうなった。

[bob@z68 ~]$ iperf -s
------------------------------------------------------------
Server listening on TCP port 5001
TCP window size: 85.3 KByte (default)
------------------------------------------------------------
[ 4] local 192.168.10.7 port 5001 connected with 192.168.10.8 port 58218
[ ID] Interval Transfer Bandwidth
[ 4] 0.0-10.0 sec 1.09 GBytes 934 Mbits/sec

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2021/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
累積訪問者
現在の訪問者
現在の閲覧者数:
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

bobgosso

Author:bobgosso
FPGAのブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード