FC2ブログ

[Quartus]SOPC BuilderからQuartusコンパイルまでをバッチ処理

これで一通りバッチで流れるみたい。
目的はSOPC Builderの一行目の後に、個人的にSOPC Builderが生成したTOPファイル
をsedで修正してるから、バッチで一括処理出来ないと無駄な待ち時間が減るという訳。
自分のやり方だと、TOPファイルがそのまま使えないんだけど・・・NEEKのLCDへの
クロック信号が自動生成されない事とかをsedでフォローしてる。やり方おかしいのかな?
加えて、NiosII SBT for EclipseでのビルドやFPGAへのプログラムダウンロードまで
自動実行出来るようにしたい。
もっと言うと、STAでタイミング違反があった場合は、オプション変えて、タイミングMET
するまで自動でコンパイル繰り返すようにしたい。

sopc_builder --generate -v c_test
quartus_map --read_settings_files=on --write_settings_files=off c_test -c c_test
quartus_fit --read_settings_files=off --write_settings_files=off c_test -c c_test
quartus_asm --read_settings_files=off --write_settings_files=off c_test -c c_test
quartus_sta c_test -c c_test
quartus_eda --read_settings_files=off --write_settings_files=off c_test -c c_test

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
累積訪問者
現在の訪問者
現在の閲覧者数:
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

bobgosso

Author:bobgosso
FPGAのブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード