fc2ブログ

[CentOS]hdparamで容量クリッピングが元に戻る原因

基本は容量クリップなんでやる必要ないが、今回は、RAIDのリビルド時間を短縮するために、
あえて4GBとかの容量にしたいという目的。

hdparam -N /dev/sdc  ・・・ setmax(最大セクタ)値の確認
hdparam -N 8000000 /dev/sdc ・・・ setmaxを8000000にセット。セクタは8の倍数にした方がalignが取れて良い。
hdparam -N p8000000 /dev/sdc ・・・ 上記のpermanent(永久)設定


この方法でHDD容量クリッピングしても再起動すると元に戻ってしまっていた。
原因が分からず困ってたが、どうやら、fdiskでパーティションを作っていたのが問題らしい。
パーティションを全て削除してからやり直したら、元に戻らなくなった。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
累積訪問者
現在の訪問者
現在の閲覧者数:
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

bobgosso

Author:bobgosso
FPGAのブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード