fc2ブログ

[CentOS]ddコマンドでHDDクローン

専用のデュプリケータを使うのも良いが、Linuxマシンで手軽にクローン作りたい。
という事でddコマンドでやってみる。

dd if=/dev/sda of=/dev/sdb status=progress



このコマンドでOS入りのsdaから、クローン先のsdbに丸ごとコピーされる。
今回は同じ4TBのHDD同士で、かつトータルセクタ数も一致してたので、bsとかcountオプションは付けない。
進捗が見たいので、status=progressオプションもつけた。

Celeron J3455だから遅いのは仕方ないが、転送レートは36MB/s程度。
となると、大体31時間弱くらいかかるのか。。。長いな。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
累積訪問者
現在の訪問者
現在の閲覧者数:
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

bobgosso

Author:bobgosso
FPGAのブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード